おすすめ電気工事の工具 | 電気工事 工具 バンドソー

おすすめの工具 バンドソー

電気工事 工具 バンドソー

 

電気工事を生業とするのなら、
一台は持っておきたいのが、バンドソーです。

 

なんと言っても、バンドソーは、
ほかの切断工具に比べて静かですし、
火花も出ないので、火気を嫌う現場でも使用可能ですから、
そのような現場には、不可欠な電動工具だと思います。

 

また、切粉の飛散も少ないので、
精密機器などを生産しているような工場内でも、
気にすることなく、作業できますから、
作業効率はいいと思います。

 

バンドソーは切断時の音が静かですから、
住宅街などで、金属切断するときなどでも、
ほとんど気兼ねなく、作業を進めることが出来ますので、
つまらないトラブルも回避することが出来るでしょう。

 

また、定置式バンドソーならより正確な切断が出来ますから、
厳密な寸法が必要な切断時などには、威力を発揮してくれますので、
その後の作業もスムーズに行うことが出来るでしょう。

 

このように、多くの利点のあるバンドソーですから、
電気工事を生業とするのなら、ぜひ持っておきたい工具の一つです。
もちろん、私も数台もっていますよ。^^

厳選! バンドソー

ハイコーキ(HiKOKI)ロータリーバンドソー(AC100V)

ハイコーキ(HiKOKI) CB12VA2

ハイコーキ(HiKOKI) CB12FA2

ハイコーキ(HiKOKI) CB12-ST2

ハイコーキ(HiKOKI)
ロータリーバンドソー
CB12VA2 (AC100V)

ハイコーキ(HiKOKI)
定置式バンドソー
CB12FA2 (AC100V)

ハイコーキ(HiKOKI)
定置式スタンド
CB12-ST2

楽天はこちらハイコーキ(HiKOKI) CB12VA2 楽天はこちらハイコーキ(HiKOKI) CB12FA2 楽天はこちらハイコーキ(HiKOKI) CB12-ST2

一番よく使われているハイコーキ(HiKOKI)のバンドソーです。
私も使っているものですが、とても使い易くて精度が高いので、おすすめです。
(^_−)−☆
私は定置式のものを購入して、使うシーンに合せて取り外して使ったり、定置台に取付けて使ったりしています。
これなら、大型の定置式のものを現場に持込む必要もないので作業準備も楽ですよ。
(^^)
次も、ハイコーキ(HiKOKI)の充電式バンドソーを紹介しておきます。

 

ハイコーキ(HiKOKI)充電式バンドソー

ハイコーキ(HiKOKI)
CB3612DA

ハイコーキ(HiKOKI)
CB3612DA(本体のみ)

楽天はこちらハイコーキ(HiKOKI) CB3612DA(XP) 楽天はこちらハイコーキ(HiKOKI) CB3612DA(NN)

ハイコーキ(HiKOKI) CB18DBL(S)LYPK

ハイコーキ(HiKOKI) CB18DBL(S)(NN)

ハイコーキ(HiKOKI)
ポータブルバンドソー
CB18DBL

ハイコーキ(HiKOKI)
ポータブルバンドソー
CB18DBL(本体のみ)

楽天はこちらハイコーキ(HiKOKI) CB18DBL(S)LXPK 楽天はこちらハイコーキ(HiKOKI) CB18DBL(S)(NN)

ハイコーキ(HiKOKI)の充電式バンドソーを紹介しましたが、
こちらも、充電器やバッテリーをお持ちなら、
本体のみの購入がお得です。

 

次は、マキタ(makita)のバンドソーを紹介しておきましょう。

 

マキタ(makita)ポータブルバンドソー(AC100V)

マキタ(makita) 2107F

マキタ(makita) 2107FW

マキタ(makita) 194025-5

マキタ(makita)
ポータブルバンドソー
2107F (AC100V)

マキタ(makita)
定置式バンドソー
2107FW (AC100V)

マキタ(makita)
バンドソー用スタンド
194025-5

楽天はこちらマキタ(makita) 2107F 楽天はこちらマキタ(makita) 2107FW 楽天はこちらマキタ(makita) 194025-5

マキタ(makita)の100V電源式のバンドソーを紹介しましたが、
基本的な使い方は、ハイコーキ(HiKOKI)のものと同じですが、
他所に応援に行ったときに、使うことがありますが、
やはり、使い慣れていないせいか、どうもしっくりきませんので、
これからも私は、ハイコーキ(HiKOKI)のバンドソーを使い続けると思います。

 

でも、充電式バンドソーは、マキタ(makita)のものを使っているんですけどね。

 

マキタ(makita)充電式バンドソー

マキタ(makita)  PB180DRFX

マキタ(makita) PB184DRGX

マキタ(makita)
ポータブルバンドソー
PB180DRGX

マキタ(makita)
ポータブルバンドソー
PB184DRGX

楽天はこちらマキタ(makita) PB180DRGX 楽天はこちらマキタ(makita) PB184DRGX

マキタ(makita)の充電式バンドソーを紹介しましたが、私は、右側のバンドソーを使っています。
とはいうものの、セット品で購入したのではなく、本体のみを購入して、ほかの充電工具のバッテリーと共有しています。
このほうが、購入価格も安く済みますからね。
(^^)
ということで、こちらも本体のみも紹介しておきます。

 

マキタ(makita)充電式バンドソー(本体のみ)

マキタ(makita) PB180DZ

マキタ(makita) PB183DZ

マキタ(makita)
ポータブルバンドソー
PB180DZ(本体のみ)

マキタ(makita)
ポータブルバンドソー
PB184DZ(本体のみ)

楽天はこちら 楽天はこちらマキタ(makita) PB184DZ

 

最後にパナソニック(Panasonic)のデュアルバンドソーを紹介しておきます。
パナソニック(Panasonic)の充電工具を使ってる人も多いので、お探しの方もいらっしゃるんじゃないかと思いますので、ご覧ください。

パナソニック(Panasonic) デュアルバンドソー

パナソニック(Panasonic) EZ45A5LJ2G-B

パナソニック(Panasonic) EZ45A5X-B(本体のみ)

パナソニック(Panasonic)
デュアルバンドソー
EZ45A5LJ2G-B

パナソニック(Panasonic)
デュアルバンドソー
EZ45A5X-B(本体のみ)

楽天はこちらパナソニック(Panasonic) EZ45A5LJ2G-B 楽天はこちらパナソニック(Panasonic) EZ45A5X-B

 

ハイコーキ(HiKOKI)・マキタ(makita)・パナソニック(Panasonic)のバンドソーを紹介しましたが、欲しいものはありましたか。?

 

もし無かったら下のサーチボックスで探してください。

 

また、交換用ブレードも沢山あるので、必要なものをサーチボックスで探してください。

 

検索するには、メーカー名や型番(品番)などが分れば、簡単に探すことが出来るし、仮に、品番などが分らない場合は関連するキーワードで探するとビックリするくらい出てきます。

 

 



ページトップへ戻る



(おすすめ電気工事の工具)は、
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによりサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。