おすすめ電気工事士の工具 | 電気工事用 スイッチボックスホルソー

電気工事用 スイッチボックスホルソー

電気工事に使うスイッチボックスホルソー

 

電気工事で使うと便利なスイッチボックスホルソーを紹介しています。

 

電気工事の開口作業の中でも、かなりのウエイトを占めるのが、
スイッチボックスやコンセントボックスの開口です。

 

一つ一つ、を引廻しなどを使って開口してたのでは、
時間がいくらあっても足りません。

 

さらに開口作業の後始末も大変で、
その作業が終わってからは、配線器具の取り付けと、
一連の流れの中で、作業を行わなくてはならず、
仕上げ段階に入った現場の中では、
少しの時間も無駄にできるような状況じゃありません。

 

そんな中での開口作業は、なんとも歯がゆい作業に思えることも多いと思います。

 

こんな思いを抱くのは私だけでしょうか?

 

まだ私が、会社勤めをしてた頃は、
木造住宅が主流の会社でしたので、
一軒での開口作業も数がしれていましたので、
引廻しなどを使って開口していましたが、
その頃から、
「もっと簡単に開口できる工具は無いものか」
と思っていました。

 

結局、会社勤めの間は何の変化も無く、
引廻し一本で、作業を続けていましたが、
独立を機にスイッチボックスホルソーを購入し、
それ以来使い続けています。

 

これを使い始めたら以前のように、
引廻しでシコシコ開口するなんてできません。

 

だって、スイッチボックスの開口なんて、ほんの一瞬で終わってしまうんですから、
今更、時間の掛かる作業になんて戻れるはずがありません。

 

おそらく、多くの電気工事士さんが、
私と同じような思いでこの工具を使っておられるのだと思います。

 

まだ使ったことが無い人にとっては、
「本当に使い易いのか?」という、疑問を持たれるのかもしれませんが、
一度使ってしまうと、もう手放せなくなること間違いなしです。

 

ですから、使うにあたっては、
もう後戻りできないという覚悟を持って使ってください。
なんて、半分脅しのようになりましたが、
それほど簡単で楽だということですから、
みなさんにもおすすめしておきます。

厳選! スイッチボックスソー

未来工業(MIRAI)の小判ホルソー

未来工業(MIRAI) FH-SBGS

未来工業(MIRAI) 小判ホルソー FH-SBGS

 

  • 開口穴径(小判型):104~105×56~59mm)
  • 適用:石膏ボード12.5mm×2枚迄・合板12.5mm×1枚迄
  • シャンク径:六角軸6.35mm
  • 使用充電ドリル:14.4V以上(推奨)
楽天はこちら未来工業(MIRAI) FH-SBGS

私が独立開業以来使い続けているのがこのタイプです。
形は少しずつ変化していますが、基本的な構造や使い方に大きな変化はなく、とっても使い易く素早くきれいに開口することができるので、
作業効率は抜群です。

 

使ったことがある人は分るでしょうが、、これだけを持ってても正確な開口は出来ないので、細かな部材が必要ですが、その部材を使用することを考えても余りある効果が見込めるので、ぜひ使ってもらいたいと思います。

 

次は、一緒に使う部材を紹介するので、必要なものを一緒に購入して使ってください。

 

ボックス用ポイントアッター

未来工業 ポイントアッター NBS-1 10ケ入

未来工業 ポイントアッター小判穴用 NBS-3B 10 ケ入

未来工業 ポイントアッターダルマ穴用 NBS-3A 10 ヶ

未来工業(MIRAI)
磁石ポイントアッター
NBS-1

未来工業(MIRAI)
磁石ポイントアッター
NBS-3B

未来工業(MIRAI)
ポイントアッター
NBS-3A(ダルマ穴用)

楽天はこちら未来工業 ポイントアッター NBS-1 10ケ入 楽天はこちら未来工業 ポイントアッター小判穴用 NBS-3B 10 ケ入 楽天はこちら未来工業 ポイントアッターダルマ穴用 NBS-3A 10 ヶ

小判ホルソーで使うのは左側2つです。
右側のものはダルマ型用ですから、小判ホルソー用とは違うので、小判ホルソーを使うのであれば必要ないので、あまり気にしないでください。

 

この部材をボックス取付の際に仕込んでおけば、後から探知機で簡単にセット位置が確認でき、開口作業を正確に行うことができます。

 

そのための専用の探知機も紹介するので、合わせて使ってください。

 

磁石探知機

Amazonはこちら

Amazonはこちら

未来工業(MIRAI)
マグネットアッター
BUT-SP

未来工業(MIRAI)
EGアッター2
BUT-EG2

楽天はこちら未来工業(MIRAI) BUT-SPN 楽天はこちら未来工業(MIRAI) BUT-EG3

以前、私が使ってたのが廃番になり、もう手に入らないので、新しく購入するにあたって、ちょっと痛い出費でしたが、BUT-SPを購入しました。

 

右端のものはあまりにも簡易すぎて正確さに欠けるので、あまり信用できるものではありません。

 

だいたいの位置を探知してゆっくり切り込むんだったら、これでも大丈夫かもしれませんが・・・

 

未来工業(MIRAI)のほかでは、デンサン(DENSAN)にも同じような製品があったけど、廃盤になって今では販売されていません。

 

 



ページトップへ戻る



(おすすめ電気工事の工具)は、
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによりサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。