おすすめ電気工事の道具 | 電気工事 発電機

電気工事に使う発電機

電気工事で停電工事を行うのは、普通のことです。
例えば、電気室内の改修工事を行うときには、
高圧受電を一時停止し、放電させてから工事するのが手順だから、
当然作業中は、電気が使えない状態になるので、
作業用の照明の確保や電動工具使用のために、
発電機を用意するのは当たり前のことです。

 

仮に照明はバッテリーワークライトで賄ったしても、
100V仕様の電動工具を使うことはできないので、
そのためにも発電機が必要になりますし、
バッテリーの充電を行うためにも電源の確保が必要です。

 

電気工事だけでなく、電源の確保が難しい状況では、
どんな業種でも発電機を用意すると思います。

 

また、昨今の異常気象に伴う自然災害による停電に備えて、
地域で発電機を用意する自治体も増えていますし、
個人で発電機を用意してる方も多くなっています。

 

いろんな用途で発電機は使われていますので、
用途に合った発電機を選ぶためにも、
発電機の特性をよく理解して最適なものを選ばなくてはなりません。

 

そのためのお手伝いができればと思って、
現場で使うもののほかに、
長期保管にも耐えられる発電機も紹介しておきますので、
地域防災や個人宅使用などの参考にしていただければと考えています。

ヤマハ(YAMAHA)
おすすめ度 星5つ

 

ヤマハ(YAMAHA) インバーター 発電機 EF2500i

ヤマハ(YAMAHA)インバーター発電機 EF2500i

 

  • 出力電源:交流50Hz/60Hz(切替式)
  • 定格出力:2.5KVA(2500VA)
  • 交流コンセント:15A×2個+30A×1個
Amazonはこちら

昔から現場でよく見かけるガソリンエンジンの発電機なので、
このタイプを使ってる人も多いと思います。
というか私もその中の一人なので、使い勝手の良さは実感していますので、
じしんを持ってみなさんにもおすすめしておきます。
ただ、ガソリンエンジンなので、運転音が大きいので、
静まりかえった夜間の住宅街での使用にはむきません。

 

それとガソリンの取り扱いには十分注意する必要があります。
発電能力や電圧の安定性などは全く問題ないので、
現場作業には十分な発電機なのは保証します。
といっても、発電機の仕様範囲の中での話ですけどね。

 

次はヤマハ(YAMAHA)の別のタイプの発電機を紹介しておきます。

ヤマハ(YAMAHA)

ヤマハ(YAMAHA) 発電機 EF900iS

ヤマハ(YAMAHA) インバーター発電機 EF9HiS

ヤマハ(YAMAHA)
防音型発電機
EF900iS

ヤマハ(YAMAHA)
防音型発電機
EF9HiS

Amazonはこちら

Amazonはこちら

ヤマハ(YAMAHA) 発電機 EF1600iS

ヤマハ(YAMAHA) インバーター発電機 EF16HiS

ヤマハ(YAMAHA)
防音型発電機
EF1600iS

ヤマハ(YAMAHA)
防音型発電機
EF16HiS

Amazonはこちら

Amazonはこちら

ヤマハ(YAMAHA) インバーター発電機 EF2000iS

ヤマハ(YAMAHA) インバーター発電機 EF2800iSE

ヤマハ(YAMAHA)
防音型発電機
EF2000iS

ヤマハ(YAMAHA)
防音型発電機
EF2800iSE

Amazonはこちら

Amazonはこちら

ヤマハ(YAMAHA)のインバーター発電機をいくつか紹介しましたが、
それぞれに特徴があり、出力にも違いがあるので、
内容を精査して必要なものを選ぶようにしてください。

 

ある程度の時間連続運転しようと思ったら、
やはりは疎林エンジン式発電機を選ぶべきだと思います。
ただ、発電機と共にガソリンも保管しなくてはならないので、
その点、しっかりとした保管場所の確保が必要になりますし、
ガソリンなどの揮発性の高いものの
取り扱いに必要な資格の取得も求められます。

 

次は、カセットガスボンベ式発電機を紹介しておきます。

 

カセットガスボンベ式発電機

ホンダ(HONDA) EU9iGB

三菱重工(MITSUBISHI)
カセットガス発電機
MGC900GB

ホンダ(HONDA)
発電機 エネポ
EU9iGB

Amazonはこちら

Amazonはこちら

カセットガスボンベ式発電機を紹介しましたが、
家庭用の非常電源として保管しておくのに便利だと思います。
市販のカセットガスボンベで発電できるので、使い勝手が良いので、
非常時に活躍してくれるでしょう。
また、ホンダ(HONDA)の発電機は、
コンパクトなうえ、移動のことも考えた設計になっているので、
屋外キャンプの電源としても使えるんで、
フルに活用することができると思います。

 

燃料の保管もカットガスボンベだけなので、
普段通りの保管である程度の期間保管できるので、
非常時の備えとしては最適だと思われます。

カセットガスボンベを長期保管すると内部パッキンの劣化で、使用時にガス漏れを起こして引火する恐れがあるので、カセットガスは定期的に交換するようにしてください。

お探しのものが見つからないときは、 このサーチボックスをご利用ください。

 

 



ページトップへ戻る



(おすすめ電気工事の工具)は、
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによりサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。